第9回 TDA Zoom in Textile を開催します!

今年最後12月のTDA Zoom in Textile は生地耳と残布でX’masオーナメントをつくるオンラインワークショップとなります!

講師は今年7月に開催された【生地耳deつくる練馬展】の参加メンバーで、TDA会員のテキスタイルデザイナー/テキスタイルクリエイター 押鐘まどかさんです。

第9回 TDA Zoom in Textile (特別企画)

“生地耳 de つくる X’mas オーナメント”

講師:押鐘まどか 氏(おしかねまどか)

開催日時:12月15日(水) 17:30〜19:20 

参加費:今回はセミナー参加費にワークショップの材料キット代と送料が含まれます。

正会員・賛助会員 ¥4,000 (材料費&送料 ¥1,000込み) 

一般 ¥5,000 (材料費&送料 ¥1,000込み)

【TDA ズーム・イン・テキスタイル】はTDAが今年4月より開始したZoomを使用した年間オンラインセミナープログラムです。ご参加にはZoomをご利用頂ける環境と、期限内のご予約および参加費のお振り込みが必要となります。

第9回となる12月講座は特別企画として、TDAが推進する活動:「TDAミミプロジェクト」に連動し工場廃棄物の「生地耳」を使ったオンラインのセミナー+ワークショップの開催となります。詳細ご案内は下記からダウンロード下さい。

<第9回TDA Zoom in Textile 案内状 >

 http://www.j-tda.jp/webnews/TDAZoom12.pdf

【概要】今回の内容は、レクチャーに続いてアートのオンラインワークショップとなります。どちらか片方のみのご参加は出来ませんのでご承知下さい。

【レクチャー】 

生地の生産時に生じる生地耳。テキスタイル生産現場における織機と生地耳の関係を、動画を交えながらレポートします。

【アート】

マスプロダクトデザインの廃材である生地耳とインテリアファブリックの廃番サンプル。それらをアートの視点で見直し、新しい価値を創造するサスティナブルなワークショップを行います。手触りや素材の表情を楽しみながらクリスマスシーズンにぴったりなオーナメントを作ります。材料は事前に参加者の皆様にレターパックプラスで送付します。制作に必要な道具、あれば便利な道具などの詳細は、事前配布のレジメでも説明します。

協賛: (株)マルナカ  マナトレーディング(株)

【第9回 TDA Zoom in Textile セミナー+ワークショップへのお申し込み & 参加方法】

①下記のリンク または ホームページ上の【NEWS】→【申し込みフォーム】に11月29日までにアクセス頂き、ご氏名、連絡先、郵便番号、ご住所等の必須事項をご記入の上、フォーム下部の【送信ボタン】を押して下さい。 https://forms.gle/fYtyzoEutDwghWfY8

② お申し込みから11月29日までに下記振込先に参加費のお振り込みをお願い致します。材料費・送料を含む合計額: 4,000円か5,000円 どちらかの金額をお振り込み下さい。なお恐縮ですが手数料はご負担をお願い致します。

三菱UFJ銀行 五反田支店(店番537) 普通口座 0174581 一般社団法人 日本テキスタイルデザイン協会 

③ ご入金(11/29まで)後の 12月8日に入金確認メールを、追ってzoomの招待URLとレジメのダウンロードリンクを送付させて頂きます。

④ワークショップに使用する材料キットは「レターパックプラス」で12月10日発送予定です。2〜3日経っても届かない場合は、お手数ですが至急 seminar@j-tda.jp にご連絡下さい。また、zoomのURL・レジメが届かない場合も seminar@j-tda.jpにご連絡下さい。

お申し込み期限は11月29日です。皆様のご参加をお待ちしております。

TDAのホームページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です