日本テキスタイルデザイン協会
ホームプライバシーポリシーサイトマップ
 
About | Event & Topics | Who's Who | Links | Contact

成島喬展「風が見える・I See The Wind」

成島喬氏の自身初となる絵画の個展が今日からスタートしました。
場所は銀座8−8−15タチカワブラインド銀座ショールームB1F.12月16日(日)まで。

                             記:豊方

アジアにめざめたら

1960年から1990年のアジア各地の現代アートの展覧会。
140点の作品の展示です。
東京国立近代美術館。
24日まで。
北の丸公園はいま紅葉中です。 

                        記:豊方

JAPANTEX

ジャパンテックスも今日が最終日、今日はTDA 主催のセミナーが11:00より会場内で行われました。
講師はマルナカ中里社長をお迎えし進行役は宮島が務めました。
テーマは「メーカーと語るテキスタイルの魅力」

                            記:豊方

Premium Textile Japan JFW JAPAN CREATION

今日からスタートしました。
場所は東京国際フォーラム ホールE-2
明日(22日)まで。

               記:豊方

眠らない手 エルメスのアーティスト・レジデンシー展

眠らない手vol,2が現在銀座エルメス8Fで行われています。
エルメスの工房でアーティストたちが滞在制作を行うプログラムです。
2019年1月13日(日)まで。

                         

記:豊方

カテゴリー: お知らせ, レポート, 展覧会・展示会 — admin 1:20 PM  コメント (0)

成島喬展 「風が見える・I See The Wind」

成島 喬展「風が見える・I See The Wind」
2018年12月5日(水)~12月16日(日)

テキスタイルデザインを中心としたアートを制作する成島喬氏が、
自身初となる絵画の個展を開催します。
いつも何気なく見ていた風景の中に存在する木が、生きている
ことを改めて実感したある日、そこに吹いていた風と対話をした
という実体験を基に描いた風景画、約25点を展示します。
 
◇展覧会名 : 成島喬展 「風が見える・I See The Wind」
◇会   場 : タチカワブラインド銀座スペース オッテ
◇期  間 : 12月5日(水)~12月16日(日) ※12/10(月)は休館
◇時   間 : 10︓00~18︓00 ※最終日は15:00まで
◇入  場 : 無 料
◇主   催 : 成島喬
◇協  力 : 立川ブラインド工業株式会社

場所・詳しい内容

https://www.blind.co.jp/atte/event/atte18_narishimatakashi_iseethewind.pdf

カテゴリー: お知らせ, 展覧会・展示会 — admin 10:40 AM  コメント (0)

IFFT interiorlifestyle living

11月14日から東京ビックサイト 西1・2、アトリウムでライフスタイル展が始まりました。
協会メンバー関連のブースにも是非お立ち寄りください。
プロッシモB-08(加納さん)丹後暮らしの布H-40(朝比奈さん) 湖東繊維工業共同組合G-48(北川さん)会期16日(金)まで。 

 記:豊方

インテリアライフスタイル展で[丹後の暮らしの布] 出展します .

賛助会員京都府織物機械金属振興センター がインテリアライフスタイル展で[丹後の暮らしの布] 出展します
絹真綿やきびそ 丹後ちりめん 針金や樹脂加工した布で 寝具照明クッションベビーグッズ等を発表します

インテリアデザインの国際見本市 | IFFT/Interior Lifestyle Living‎
11月14日(水)-16日(金)

IFFTサイト

http://www.ifft-interiorlifestyleliving.com/2018/lp/?gclid=Cj0KCQiAw5_fBRCSARIsAGodhk8lFuK8JuZhQwfWm0H98P0OVJVVJWid7Ona0P0yTT2D60pGDNk5fh0aAjL9EALw_wcB

[丹後の暮らしの布] ブース場所

http://www2.mmfcservice.com/ifft18/ja/search/detail.htm?id=27618

デザイン橡(丹後の暮らしの布)
西陣織や丹後ちりめんの伝統工芸織技術を使った金属線織物。
通常は工業製品のフイルター等に使用されるものだが、丹後半島の小さな工場でものづくりを行うデザイン橡は
「このメタリックな輝きを持つ魅力的な素材をインテリアデザインの現場で使えないか?」と考えた。
そして金属線を使い、産地の特徴の一つ、ジャカード織の開発を始めた。
綿、ポリエステルなどー般的な織物素材に比べて、金属線は伸縮性がなく硬い。
ただ、ジャカードを使うことで織物の柄表現が自由にでき、あらゆる表情を持たせることが可能
となり、「Harigane」が生まれた。

カテゴリー: お知らせ, 展覧会・展示会 — admin 4:05 PM  コメント (0)

フェルトかばんとまとう更紗

怡田勉 フルコチエさんの展示会が今日から始まります。場所はSPACE KOH東京都西東京市柳沢6−1−11,103。怡田さん在廊7日、10日
展示は11:00〜18:00(最終日17:00)11月12日(月)まで

                         記:豊方

カテゴリー: お知らせ, 展覧会・展示会 — admin 10:52 AM  コメント (0)

マルセル・デュシャンと日本美術

現在東京国立博物館 平成館(上野)で行なわれているマルセル・デュシャンと日本美術に行ってきました。
なぜ日本美術なのか疑問でしたが、納得しました。
12月9日(日)まで。
隣で行われている快慶・定慶の方が人気があるようです。

                       豊方

カテゴリー: お知らせ, レポート, 展覧会・展示会 — admin 1:20 PM  コメント (0)
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31