日本テキスタイルデザイン協会
ホームプライバシーポリシーサイトマップ
 
About | Event & Topics | Who's Who | Links | Contact

2017 TDAインテリアトレンドセミナー大阪レポート

2003年から始まった欧州インテリア・テキスタイル分野の5大展示会報告セミナーも今年で15周年を迎えることになった。2月23日東京でのセミナーに続き、3月1日梅田茶屋町ABC-MART梅田ビル8階にて開催された。

受講者は72名、会場は満席という盛況ぶりであった。
テキスタイル業界の企画に携わるコーディネーター、デザイナーは勿論のこと、百貨店、不動産関連、大手家電メーカーといった幅広い分野からの参加者があった。
受講年齢層の若返りや圧倒的に女性が多かった点は、次世代のインテリア業界への貢献が期待される。
後ほど、アンケート用紙への回答についてもお伝えしたい。

セミナーは二部形式で行われ、最初に講師で理事長でもある今野氏の挨拶で始まった。その中でTDAが一般社団法人から公益法人へ申請中であり、承認後のメリットについての説明もあった。

第一部 午後13時30分から16時50分

キャリア豊富な3講師による5大展示会取材報告を大型プロジェクターの映像を交えて解説と分析。

1Himetextil展            講師:北原美希氏
2DOMOTEX展+ケルン国際家具展   講師:今野文雄氏
3MAISON&OBJET PARIS展     講師:大場麻美氏
 PARIS DECO OFF展

第二部 17時15分から18時15分
一部を踏まえて3講師のトレンドの深堀り情報と解説。
各講師が取材の中で一番何に関心を寄せたのか、感動したのか、一部とはまた一味違う解説が聞けた。

東京の開催では200名近い受講者があったが、業界で15年間続いているのはTDAのこのセミナーだけである。

3講師の豊富な経験値と緻密な取材による当日の解説はもとより、配布されるレジメにも注目したい。
毎年の欧州展示会におけるトレンド情報と時代の潮流を知る
上での解説書としての完成度の高さである。
会場写真添付の取材情報をカラー、クウォリティー、パターン、スタイルの4つの視点から分析。時系列でのカラーの変化をビジュアルで解り易く確認できるページも追加され、代表で参加した受講者が帰社後、社内で報告しても十分理解される資料なのである。

4セミナー参加者アンケートから
5展示会中メゾンエオブジェへの興味が高かった。
セミナー内容・レジメ内容共に分かりやすいとの意見が多い。
今後のセミナーへの期待と東京でしかおこなわれないTDAのセミナーをDVD化して欲しいとの要望もあった。

以上が大阪でのセミナー状況報告となる。

            記 吉村千恵子

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

コメントを書くにはログインが必要です。
ログイン

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031