日本テキスタイルデザイン協会
ホームプライバシーポリシーサイトマップ
 
About | Event & Topics | Who's Who | Links | Contact

Shibori-融合と進化

現在山形で行われている第11回国際絞り会議の様々な企画の一環として多摩美術大学美術館で国内外にて活躍する約40名のアーティストによる絞りをテーマとしたファイバーアートの創作造形作品展「shibori-融合と進化」が開催中です。
以前協会のメンバーだった方も含めると12名が参加しています。
8月19日(日)まで。

                 記:豊方

Fukuro展

2016年12月よりオープンしたギャラリーミドリ(倉敷市立緑丘小学校内)において「Fukuro展」を開催いたしました。
 本展覧会は出品者26名がそれぞれに布、ふくろのデザインを考え、制作した37点のふくろ作品の展示です。
ふくろの布は倉敷帆布を使用しており、小学1年生から大人まで、幅広い世代の方々に参加していただきました。
今回、緑丘婦人会のご協力により、出品の20点の作品を縫製していただいております。
本協会からは「ふくろプロジェクト」を通じて、7名参加しています。
 小学生においてはワークショップを通じ、児島の繊維産業を知ることからものづくりを学ぶ場を作りました。
また、児島の繊維産業とデザイナー、アーティスト、一般の方などとコラボレーションしながら、新たなものづくりが生まれること、交流することを企画し、これらの集約の形として、展覧会を開催する運びとなりました。
記:田中

カテゴリー: イベントレポート, 展覧会・展示会 — admin 10:17 AM  コメント (0)
2018年7月
« 6月   9月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031