日本テキスタイルデザイン協会
ホームプライバシーポリシーサイトマップ
 
About | Event & Topics | Who's Who | Links | Contact

2018年TDAインテリアトレンドセミナー(大阪)

TDAインテリアトレンドセミナー大阪は、3月1日(木)13:30〜大阪産業創造館5階研修室で開催された。
大阪会場のセミナー参加者は90名で、新しく参加された企業様も多く、若い女性が一段と増えたように見受けられる。
満席の上に、レジメも不足するぐらい盛況であった。

インテリアテキスタイル分野の五大展示会「ハイムテキスタイル」「メゾン・エ・オブジェ」「デコオフ」「ドモテックス」「ケルン国際家具展」の最新トレンド情報に加えて、第2部セミナーでは新しい試みとして受講者様から事前に頂いたリクエストテーマに対して説明するという<視聴者参加型セミナー>を開催した。

第1部の一番目は北原美希講師によるハイムテキスタイル展。1月9日〜12日、ドイツフランクフルト国際見本市会場で開催された。
インテリテキスタイルの世界最大トレードフェアである。出展者数2,975社、日本からの出展は15社、来場者数は70,000人。
社会的な背景や思索から10年先20年先の暮らし方の方向性をライフスタイルとして4つのコーナーで展示している。
テーマパークでは、それらのライフスタイルに対して、カラー&デザインテイストのディレクションを行い、テキスタイルへの切り口を示している。
心理的作用を考えたカラーのくくりや地球環境を意識したくくりなどでテキスタイルトレンドを発信している。
デコチームは、カラートレンドを反映したコーディネートに変化。
2つのカラーゾーンで構成されている。
出展メーカーによる様々な表現が見られ、コーディネートされたインテリアイメージのそれぞれが印象的である。
カラー、クオリティー、パターンのトレンドがまとめられており、スタイルトレンドではニュースポットの紹介がされた。

次に、今野文雄講師のドモテックス展、ケルン国際家具展のレクチャー。
ドモテックス展は1月12〜15日ドイツハノーバー国際見本市会場で開催された。
出展社数1,615社、来場者数45,000人フロアーカバーリング(カーペットを中心とした床材全般)の世界最大のトレードフェアーショーである。
カーペットデザイン賞は、国際的に有名な賞として評価されており、高品質な現代アートデザインを伝統的手作業で制作され、そのデザイン性は、マシーンメイドカーペットに大きな影響を与え続けている。
会場全体の傾向はデザイン・カラー・クオリティーについてのまとめでは、わかり易い分析と解説がなされた。
床材傾向についても傾向説明があった。

ケルン国際家具見本市は1月15日〜21日ドイツケルンメッセ会場で開催され、出展社数1,200社以上、来場者は12,500人。
出展しているそれぞれのブランドメーカーが考えるコーディネーションや2018年のカラー傾向をレポート。
また全体としてのカラー傾向をファニチャー中心に推移と傾向をまとめている。ソファーのクオリティーの傾向にも注目。
ラグとファニチャーとのコーディネーションは重要で、様々な例を画像で紹介された。

続いて大場麻美講師によるメゾン・エ・オブジェのレクチャー。
1月19日〜23日の5日間、パリノール・ヴィルパント見本市会場で開催された。
出展企業数約3041ブース来場者数約8万9000人。
ホール構成はMAIZON、OBJET,INFLUENCESの3つのエリアで構成されている。
トレンド提案のテーマは「ショー・ルーム」で、インスピレーションスペースは、体験型、参加型の空間を演出。デザイナーオブザイヤーはデンマーク生まれのセシリア・マンツ。機能の本質を明解にした美しいミニマルデザイン。
デジタル戦略として「メゾン・エ・オブジェ・アンド・モア」(mom)が始動し、プラットホーム登録プロダクトは25,000点以上。What’s new?は趣向を凝らしたスペースデザインを伴い多くの新作アイテムが紹介された。
メゾン・エ・オブジェ全体の傾向をパターン、カラー、クオリティー、スタイルでまとめて、整理した形でレクチャーされた。
それらの写真画像のブランド名が別表で示されており、詳しいブランド情報が得られるようになっている。

デコオフは、1月18日〜22日の5日間開催。左岸91社、右岸35社の計126社が出展。
ランプシェードファブリックスにTreviraCSが加わり、防炎含め機能が注目される。
天然繊維にも関心が高まる。

セミナー第2部は、講師3人でリクエストテーマに沿ったレクチャーが行われた。
大場麻美講師:今回のセミナーの五大展示会も含め、世界的に大きな展示会のポジショニングの説明があった。
展示会のトレンドが日本に与える影響など事例をあげながら話された。
今野文雄講師:空間構成で重要な、ライフスタイルを押さえる事。
トレンドの背景になっているライフスタイル発信についてレクチャー。
レジメにも載せている2016年〜2018年のカラーパレットを見ながら、カラーの変遷と2018年のキーカラーを説明。
北原美希講師:ユニークなテクスチャーやデザインテーマのリクエスト。
ハイムテキスタイル展のレクチャー画像に加えて、ユニークデザインのきもかわアニマルなど画像の紹介があった。
ヨーロッパトレンドと日本のインテリアトレンドについても話された。

今回の2部構成は、受講して聞くだけでなく参加する意識を持たれたようで、多くの人が最後まで熱心にセミナーを受けておられました。
皆様にはセミナーのアンケートにお答え頂き、たくさんのご意見もいただきました。
まとめをしておりますので、そちらの方もどうぞご覧下さい。
文責 神沢郁子

カテゴリー: TDAセミナー, TDAレポート, レポート — admin 2:59 PM  コメント (0)

TDAインテリアトレンドセミナー(東京)

東京ウィメンズプラザ(東京 青山)で2018 TDAインテリアトレンドセミナーが27日に行われました。
一部は Himetextol(北原)、DOMOTEX,ケルン国際家具展(今野)、Maison&objet Palis(大場)の3講師で行われ、2部は事前にいただいたリクエストに応える形で今野、大場、怡田の3講師のレクチャーが行われました。
3月1日は大阪産業創造館でも同じ内容のセミナーが行なわれます。

                            記:豊方

カテゴリー: TDAセミナー, お知らせ — admin 12:31 PM  コメント (0)

JAPANTEX 2017

11月15日に開催したJAPANTEX2107TDAは活動内容を展示したブース、セミナー(テキスタイルデザインの変革が向かうところ)講師 今野文雄
東郷清次郎、(糸から始まるテキスタイルデザイン)講師 橋口典代(知っておきたいファブリックスの知識)講師 大場麻美、次世代デザイナーによるデジタルプリント展、トーソーwith curtains企画協力に参画しています。
17日まで。

                    記:豊方

TDAインテリアトレンドセミナー ミラノサローネ編

2017年6月14日青山ウイメンズプラザでミラノサローネ報告セミナーが行われました。
講師は橋口典代、佐戸川和久、参加者は100名を超え大盛況でした。
2月のセミナー同様,今後TDAの大きな柱になりそうです。

                            記:豊方

TDAインテリアトレンドセミナー ミラノサローネ

ミラノサローネセミナーの開催日が決まりました。
6月14日(水曜日)
場所は青山ウイメンズプラザになります。
詳細は後日お知らせします。


                            記:豊方

カテゴリー: TDAセミナー, お知らせ — admin 1:29 PM  コメント (0)

2017 TDAインテリアトレンドセミナー大阪レポート

2003年から始まった欧州インテリア・テキスタイル分野の5大展示会報告セミナーも今年で15周年を迎えることになった。2月23日東京でのセミナーに続き、3月1日梅田茶屋町ABC-MART梅田ビル8階にて開催された。

受講者は72名、会場は満席という盛況ぶりであった。
テキスタイル業界の企画に携わるコーディネーター、デザイナーは勿論のこと、百貨店、不動産関連、大手家電メーカーといった幅広い分野からの参加者があった。
受講年齢層の若返りや圧倒的に女性が多かった点は、次世代のインテリア業界への貢献が期待される。
後ほど、アンケート用紙への回答についてもお伝えしたい。

セミナーは二部形式で行われ、最初に講師で理事長でもある今野氏の挨拶で始まった。その中でTDAが一般社団法人から公益法人へ申請中であり、承認後のメリットについての説明もあった。

第一部 午後13時30分から16時50分

キャリア豊富な3講師による5大展示会取材報告を大型プロジェクターの映像を交えて解説と分析。

1Himetextil展            講師:北原美希氏
2DOMOTEX展+ケルン国際家具展   講師:今野文雄氏
3MAISON&OBJET PARIS展     講師:大場麻美氏
 PARIS DECO OFF展

第二部 17時15分から18時15分
一部を踏まえて3講師のトレンドの深堀り情報と解説。
各講師が取材の中で一番何に関心を寄せたのか、感動したのか、一部とはまた一味違う解説が聞けた。

東京の開催では200名近い受講者があったが、業界で15年間続いているのはTDAのこのセミナーだけである。

3講師の豊富な経験値と緻密な取材による当日の解説はもとより、配布されるレジメにも注目したい。
毎年の欧州展示会におけるトレンド情報と時代の潮流を知る
上での解説書としての完成度の高さである。
会場写真添付の取材情報をカラー、クウォリティー、パターン、スタイルの4つの視点から分析。時系列でのカラーの変化をビジュアルで解り易く確認できるページも追加され、代表で参加した受講者が帰社後、社内で報告しても十分理解される資料なのである。

4セミナー参加者アンケートから
5展示会中メゾンエオブジェへの興味が高かった。
セミナー内容・レジメ内容共に分かりやすいとの意見が多い。
今後のセミナーへの期待と東京でしかおこなわれないTDAのセミナーをDVD化して欲しいとの要望もあった。

以上が大阪でのセミナー状況報告となる。

            記 吉村千恵子

第一回イノベーションプロジェクトセミナー

SUZUSANの村瀬弘行氏を講師にお招きしたセミナーが3月21日18:30〜20:00に開催します。
テーマは世界に進出した有松絞り。
場所は日本ファッション協会 会議室 定員30名 参加無料

カテゴリー: TDAセミナー, お知らせ — admin 11:16 AM  コメント (0)

2017TDAインテリアトレンドセミナー

日時  2017年2月23日
場所  ウィメンズプラザ 東京 青山
TDAの中で最も大きなイベントでもある。
インテリアトレンドセミナーが行われた。
今年は受講者約200名で過去最高になった。
ハイムテキスタイルは北原美希、ドモテックス・ケルン国際家具店は今野文雄、メゾンエオブジェは大場麻美が講師を担当した。
2部は1部の内要からさらに深い説明が行われた。
このセミナーを軸にさまざまなレクチャーも行われていて幅が広がっている。
6月にはミラノサローネのセミナーも予定していて今後の展開が楽しみになっている。
3月1日には大阪でも行われる。
会場が変更になりご迷惑をおかけしましたが、いかれる方はお間違えのないようにお願いします。
AP大阪梅田茶山町。大阪市北区茶山町1−27 ABC-MARTビル8階。

  記:豊方

TT cafe

11月23日祝(水)10:00~14:30
麻の産地 近江でLunch cafe
講師:北川 陽子氏

カテゴリー: TDAセミナー, お知らせ — admin 10:48 AM  コメント (0)

TT BAR

TT BAR
日時   2016年8月6日
場所   ゼロファーストデザインショールーム

デザイン関連の講師をお招きして、お話を聞き、気軽に交流ができる。
そんな集いを目指した第二回TT BARが開催された。講師は佐戸川和久氏。
ミラノサローネを中心に最先端素材、バイオアート、TACTILITY,SPECULATIVE DESIGNなどのキイワードの説明も聞くことができた。
簡単なおつまみとビールも用意されていた。

 記:豊方

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031